不動産投資支援ソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資支援ソフト「… > メルマガ・ブログの人気… > インフレ時代に生き残る…

インフレ時代に生き残る為の不動産投資

2015-02-07

今日はインフレ時代の不動産投資の
ポイントについて書きます。

 
インフレ時代の不動産投資の
イメージをグラフで表すと

 

▼ 物件価格→上昇

 
▼ 家賃→上昇

 
▼ 金利→上昇

 
すべて上昇します。

このような上昇が起こるインフレ時代を
生き残る為のポイントは

 
■『金利上昇で増えた支払いを家賃上昇で補えるか』

 
■『インフレ率を超える家賃上昇、物件価格上昇になるか』

 
の2点です。

 
■ 金利上昇 > 家賃上昇

 
■ インフレ率 > 家賃上昇・物件価格上昇

 
となってしまった場合は

 
最悪は『破綻』となりかねません。
 
また、デフレ時代からインフレ時代へ変化する中で
一番恐ろしいのは

 
『金利の急激な上昇に家賃上昇がおいつかず
キャッシュフローがマイナスになる』

 
ことです。

 
特に、インフレの始まったばかりの局面では

 
『家賃上昇より金利上昇の方が早い』
可能性が高いです。

 
ただし、金利上昇と家賃上昇が大きく乖離する
期間がずっと続くわけではありません。

 
その乖離した期間にキャッシュフローが
マイナスにならなければ生き残ることができます。

 


その為に今から

 


『金利が何%まで上昇してもキャッシュフローが
プラスでいられるのか』

 


について知っておく必要があります。

 


インフレの始まったばかりの局面では

 


『家賃上昇より金利上昇の方が早い
可能性が高い』

 


ことを頭に置いて、不動産投資戦略を
検討する必要があります。

 

 


不動産投資支援ソフト無料ID取得↓

お名前(姓)  (名)
都道府県
メールアドレス
メールアドレス確認
利用規約に同意する
利用規約を確認する

※不動産投資シミュレーションをより深く理解できるメールセミナー付


登録フォームをご入力いただき、送信ボタンをクリックすることでアカウント登録画面が表示されます。

登録後に送信されますメール内のURLをクリックして表示される画面に ユーザー名、パスワードを入力することで すぐにアセットランクシミュレーターをご利用いただけます。

ソーシャルアカウントで取得↓

facebookでの無料ID取得には以下の利用規約への同意が必要です。無料ID取得時点で同意したものとみなします。

利用規約を確認する

メニュー