不動産投資シミュレーションソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資シミュレーシ… > メルマガ・ブログの人気… > 不動産投資と税金(総合…

不動産投資と税金(総合課税制度)

2018-04-07

おはようございます。

 

アセットランク.Com
大塚 博之です。

 

前回のメールセミナー(累進課税制度 )では

 

税金が不動産投資家、大家さんの最大の悩みとなる
理由について、税制度の視点からお伝えしました。
 

 

今日は税負担を重くする、もう1つの制度
 

「総合課税制度」について書きます。
 

総合課税制度とは・・・
 

各種の所得金額を合計して
所得税額を計算するというものです。

 

詳しくは国税庁HPを確認してください。

 

 

国税庁のHPを見てわかるように総合課税制度には
事業所得、給与所得
 

そして、不動産所得も入ります。
 

では、総合課税制度が不動産投資の税金支払に
どのような影響を与えるかの具体例を挙げます。

 

【総合課税なし 不動産所得のみの税額】
不動産投資_総合課税なし

詳細はこちら

 

【総合課税あり 不動産+給与所得(500万円)の税額】
総合課税_あり

詳細はこちら

 

同じ650万円程度の不動産所得でも
給与所得など他の所得が500万円ある場合
 

なんと、年間40万円程度
税金支払額が多くなります。
 

給与と総合課税されることで
これだけ多くの税金を支払うことになります。
 

総合課税の影響の大きさか分かります。
 

今回の例は500万円の給与所得でしたが
これが、1,000万円、2,000万円と増加することで
 

前回のメールセミナーでご紹介した累進課税制度の
影響が大きくなり、さらに税金支払が重くなっていきます。
 

「累進課税制度」と「総合課税制度」の2つが影響しあうことで
不動産投資で成功すればするほど税負担が重くなります。
 

不動産投資最大のコストと言える税金のルールを
理解することは、不動産投資を長く続けるには必須です。
 

 


不動産投資支援ソフト無料ID取得↓

お名前(姓)  (名)
都道府県
メールアドレス
メールアドレス確認
利用規約に同意する
利用規約を確認する

※不動産投資シミュレーションをより深く理解できるメールセミナー付


登録フォームをご入力いただき、送信ボタンをクリックすることでアカウント登録画面が表示されます。

登録後に送信されますメール内のURLをクリックして表示される画面に ユーザー名、パスワードを入力することで すぐにアセットランクシミュレーターをご利用いただけます。

ソーシャルアカウントで取得↓

facebookでの無料ID取得には以下の利用規約への同意が必要です。無料ID取得時点で同意したものとみなします。

利用規約を確認する

メニュー