不動産投資支援ソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資支援ソフト「… > メルマガ・ブログの人気… > 不動産投資を安定して運…

不動産投資を安定して運営する為の対策

2014-02-15

前回のメールで不動産投資の
長期安定経営の為にBE%を
管理する方法として

 

1  維持管理費 ⇒ 下げる

 

2  支払額   ⇒ 下げる

 

3  潜在的総収入⇒ 上げる

 

をする必要性を書きました。

 

今日はその為に具体的にどの数値を
管理すればいいのか書いていきます。

 

前回同様に項目を細分化していきます。

 

▼維持管理費

 

・管理費
・火災・地震保険料
・固定資産税

 

▼支払額

 

・借入額
・金利
・借入年数

 

▼潜在的総収入

 

・家賃額
・空室率
・家賃以外の収入

 

細分化するとこうなります。

 

次に、それぞれの項目でどのような
対策を打ってばいいのかを考えます。

 

▼維持管理費

 

・管理費 (少なくする)
・火災・地震保険料(安くする)
・修繕費(少なくする)

 

▼支払額

 

・借入額  (少なくする、繰上げる)
・金利   (低く借りる)
・借入年数 (長く借りる)

 

▼潜在的総収入

 

・家賃額  (高く設定する)
・空室率  (下げる)
・家賃以外の収入(駐車場収入など増加するよう工夫する)

 

対策を考える場合、細分化すると
具体策を考えやすくなります。

 

その中から可能な対応策を実行に移します。

 

考える順番は

 

・BE%を70%以下にするなど数値目標を立てる
 

 

       ↓

 

・目標指標の項目を細分化する

 

       ↓

 

・それぞれの項目がどうなれば
 数値目標に近づくか書きだす

 

       ↓

 

・できるものについて実行する

 

こうすることによって行動しやすくなります。

 

ぜひ、不動産投資をする上で問題に
なっている事を細分化してみてください。

 

不動産投資計画を簡単に作成できる
アセットランクシミュレーターの無料IDは
こちらから取得できます。


不動産投資支援ソフト無料ID取得↓

お名前(姓)  (名)
都道府県
メールアドレス
メールアドレス確認
利用規約に同意する
利用規約を確認する

※不動産投資シミュレーションをより深く理解できるメールセミナー付


登録フォームをご入力いただき、送信ボタンをクリックすることでアカウント登録画面が表示されます。

登録後に送信されますメール内のURLをクリックして表示される画面に ユーザー名、パスワードを入力することで すぐにアセットランクシミュレーターをご利用いただけます。

ソーシャルアカウントで取得↓

facebookでの無料ID取得には以下の利用規約への同意が必要です。無料ID取得時点で同意したものとみなします。

利用規約を確認する

メニュー