不動産投資支援ソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資支援ソフト「… > メルマガ・ブログの人気… > 債務超過の罠とは

債務超過の罠とは

2016-10-02

おはようございます。

 
アセットランク.Com
大塚 博之です。

 

貯金もあって、そこそこお金のあるつもりが
実は、財政的に非常にピンチだった。

 
こんなことが起こる人は
どんな人でしょうか?

 

下のリンクより確認いただける図は

 
個人の資産を貸借対照表(バランスシート)
にしたものです。

 
http://assetranksimulator.com/kojin

 
『お金持ち』『貧乏』などを判断する時には
表の向かって左側の現預金や不動産の額で
判断してしまいがちです。

 
しかし、重要なのは
赤枠で囲っている純資産の部分です。

 
この額が大きければ大きいほど
お金持ちと言えます。

 
では、貯金もあって、そこそこお金のあるつもりが
実は、財政的に非常にピンチだった。

 
となってしまうのは、どんなパターンの時でしょうか?

 
以下のリンクのようなパターンです。

 

http://assetranksimulator.com/kojin2

 
最初の貸借対照表と何が違うのか?

 

■ 不動産 3500万円 ⇒ 2000万円

 
■ 純資産 1000万円 ⇒ △500万円

 
不動産の価値が下がったことが原因で
純資産がマイナスになっています。

 
このようなパターンは、どんな時に起こるのか?

 
『3500万円で購入した自宅が
市場価格(時価)は2000万円しかない』

 
このようなパターンは自宅を住宅ローンで
購入した場合に、知らないうちに多くの人に
起こっています。

 
このようなパターンに陥らない為には

 
■ 不動産の市場価格(時価)に気を配る

 
■ 目に見える資産を増やすことではなく
純資産を増やすことに主眼を置く

 
ことが重要です。

 

 


不動産投資支援ソフト無料ID取得↓

お名前(姓)  (名)
都道府県
メールアドレス
メールアドレス確認
利用規約に同意する
利用規約を確認する

※不動産投資シミュレーションをより深く理解できるメールセミナー付


登録フォームをご入力いただき、送信ボタンをクリックすることでアカウント登録画面が表示されます。

登録後に送信されますメール内のURLをクリックして表示される画面に ユーザー名、パスワードを入力することで すぐにアセットランクシミュレーターをご利用いただけます。

ソーシャルアカウントで取得↓

facebookでの無料ID取得には以下の利用規約への同意が必要です。無料ID取得時点で同意したものとみなします。

利用規約を確認する

メニュー