不動産投資支援ソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資支援ソフト「… > メルマガ・ブログの人気… > 区分所有物件への投資で…

区分所有物件への投資で注意したいある金額

2015-10-24

区分所有物件は金額的にも、管理的にも
1棟物に投資するより手軽です。

 

また、区分所有は、別々の建物、場所に投資できる為、
災害時のリスク管理という点でもメリットがあります。

 

このようにメリットの多い、区分所有への投資ですが
1棟物には無い注意点もあります。

 

その1つが、毎月かかる、管理費と修繕積立金の存在です。

 

区分所有に投資した場合、強制的に
管理費と修繕積立金が発生します。

 

管理費と修繕積立金は、物件ごとに異なり
 
「これは高い」

 
という物件から

 
「お、低く抑えているな」

 
という物件まで

 
さまざまです。
 
投資効率を考えれば

 
当然、管理費と修繕積立金は低い方が
プラスです。

 

特に、管理費は、日々の維持管理が
しっかりされるレベルならば

 
低ければ低いほどメリットが大きいです。

 

では、管理費の目安はどの位で考えればいいのか?
 
1平米 ⇒ 200円

 
50平米 = 10,000円程度

 
が妥当な水準です。
 
1平米 150円ならば割安
250円を超えるようならば割高

 
と判断できます。
 
区分所有に投資する場合には
管理費は、毎月かかる大きなコストとなります。

 
その為、投資の意思決定をする
大きな判断要素となります。

 

 


不動産投資支援ソフト無料ID取得↓

お名前(姓)  (名)
都道府県
メールアドレス
メールアドレス確認
利用規約に同意する
利用規約を確認する

※不動産投資シミュレーションをより深く理解できるメールセミナー付


登録フォームをご入力いただき、送信ボタンをクリックすることでアカウント登録画面が表示されます。

登録後に送信されますメール内のURLをクリックして表示される画面に ユーザー名、パスワードを入力することで すぐにアセットランクシミュレーターをご利用いただけます。

ソーシャルアカウントで取得↓

facebookでの無料ID取得には以下の利用規約への同意が必要です。無料ID取得時点で同意したものとみなします。

利用規約を確認する

メニュー