不動産投資支援ソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資支援ソフト「… > メルマガ・ブログの人気… > 投資資金の調達コストが…

投資資金の調達コストがわかる指標

2014-07-19

資金調達コストといわれれると
つい、借入の金利だけに目がいきます。

 

しかし、自己資金もタダではないことを
前回のメールでお伝えしました。

 

今日は、借入コストと自己資金コストを
数値で表す指標 WACCについてお伝えします。

 

不動産投資でWACCを使用する場合
こんな考え方をします。

 
rE = 自己資金目標利回り  2.50%        
rD = 金利         3.00%        
D  = 借入額     100,000,000        
E  = 自己資金額   10,000,000        
T  = 実効税率        0%(単純化する為に0にしています)

 

            
[rE × E/(D+E) ] + [rD×(1-T) × D/(D+E)]            

 

            
WACC    2.95%        

 

 

この計算何をしているかというと
借入の調達コストと自己資金の調達コストを案分して
投資案件の調達コストをもとめています。

 

WACCはIRR(総購入コストに対する)と
比較して投資効率を考えます。

 

IRRがWACCを超えるようならば
投資として成功ということになります。

 

 

 

不動産投資シミュレーションが可能な
アセットランクシミュレーターの無料IDはこちらから取得できます。


不動産投資支援ソフト無料ID取得↓

お名前(姓)  (名)
都道府県
メールアドレス
メールアドレス確認
利用規約に同意する
利用規約を確認する

※不動産投資シミュレーションをより深く理解できるメールセミナー付


登録フォームをご入力いただき、送信ボタンをクリックすることでアカウント登録画面が表示されます。

登録後に送信されますメール内のURLをクリックして表示される画面に ユーザー名、パスワードを入力することで すぐにアセットランクシミュレーターをご利用いただけます。

ソーシャルアカウントで取得↓

facebookでの無料ID取得には以下の利用規約への同意が必要です。無料ID取得時点で同意したものとみなします。

利用規約を確認する

メニュー