不動産投資シミュレーションソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資シミュレーシ… > 不動産投資のシミュレー…

不動産投資のシミュレーション手順(複数物件合計編)

このページでは、所有する全ての収益物件を合計して不動産投資シミュレーションをする為のポイントについて書いています。このページでご紹介するシミュレーションは「不動産投資のシミュレーション手順(売却分析編)」が完了している前提でご紹介しています。

1.物件一覧画面 ~ その他課税所得入力(合計計算用)
 物件一覧画面(複数物件合計)
 
その他課税所得(複数物件合計)※①などの〇囲みの数字は画像内の数字を表しています。
 
「売却分析編」でシミュレーションした物件(合計したい物件)に①のようにチェックを入れます。
 
合計した物件に全てチェックを入れたら、②「チェックした物件の合計金額を計算する」ボタンをクリックします。件数に制限はありません。
 
その他課税所得入力(合計計算用)の画面に遷移します。
 
この画面では、 「その他課税所得」の1年目の欄に、サラリーマンの給与所得等の課税所得額(給与所得控除、社会保険料控除等を引いた物)を入力します。入力後に③「更新」を押します。この操作を行うことで、50年後まで全て同じ数値を入力されます。
 
入力が完了したら、④「合計値を計算」をクリックします。
2.分析結果画面
分析結果(合計計算)

 

分析結果が表示されます。
この画面で最低限、確認すべき内容は
 
⑤の欄で各物件を合計した平均の利回りを確認します。
 
⑥の欄で各物件を合計したIRR値を確認します。
 
⑦の欄で税引後CFに合計後に赤字の年が無いか、年間合計のCFはどの位になるかを確認します。
 
⑧の欄で税引後CF累計と自己資金を比較して、投資完了後にどの位のCFが手元に残りそうかを確認します。
 
投資中の複数物件を合計して計算することで、売却まで含めたトータルの投資実績の確認が可能です。


「パートナー不動産会社様募集」

「投資物件の販売を強化したいという不動産会社様」よりのご連絡をお待ちしております。専用サイトを設けております。詳細はこちらからご確認ください。 貴社の物件販売の一助になればと考えております。

不動産投資支援ソフト無料ID取得↓

■お名前(姓)  (名)
■都道府県
■投資物件の所有

■メールアドレス
■メールアドレス確認
■利用規約に同意する
利用規約を確認する

※不動産投資シミュレーションをより深く理解できるメールセミナー付


登録フォームにご入力いただき、送信ボタンをクリックすることでメールが送信されます。

登録後に送信されますメール内のURLをクリックして表示される画面に ユーザー名、パスワードを入力することで すぐにアセットランクシミュレーターをご利用いただけます。

ソーシャルアカウントで取得↓

facebook・googleアカウントで無料ID取得には以下の利用規約への同意が必要です。無料ID取得時点で同意したものとみなします。

利用規約を確認する