不動産投資シミュレーションソフト「アセットランクシミュレーター」

大家さん・投資家を支援する為のクラウド型不動産投資シミュレーションソフトを無料で利用可能。利回、キャッシュフロー、IRR等で判断が可能です

不動産投資シミュレーションソフト「アセットランクシミュレーター」 > メルマガ・ブログの人気記事 > インフレになった場合、不動産投資はどうなる?

インフレになった場合、不動産投資はどうなる?

2013-08-25

『不動産投資はインフレには強いからいいよね』

 

 

というのが常識になっています。

 

 

でも、これは本当でしょうか?

 

 

今日はインフレが始まった当初に
不動産投資がどうなるか考えます。

 

 

ポイントは

 

 

▼ 金利上昇

 

 

▼ 資産価値上昇

 

 

▼ 家賃上昇

 

 

の3つです。

 

 

インフレと言っても2つのパターン
が考えられます。

 

 

1 経済成長によるインフレ

 

 

2 国の信用力低下によるインフレ

 

 

1の場合、時間軸(上昇の順番)
金銭軸(上昇の量)ともに

 

 

『金利上昇 < 家賃上昇、資産価値上昇』

 

 

になる可能性が高いです。

 

 

日本の高度成長期の不動産投資が
このパターンです。

 

 

このパターンの場合

 

 

投資収益率はインカムゲイン、
キャピタルゲインの上昇で大幅にUPします。

 

 

投資家にとっては最高の状態です。

 

 

問題は2の

 

 

『国の信用力低下によるインフレ』
になった場合です。

 

 

今の日本の財政状況、成長率を考えると

このパターンになる可能性が高いです。

 

 

2については次回考えていきます。

 

 

不動産投資シミュレーションができる 不動産投資支援ソフト
アセットランクシミュレーターのIDを無料で取得

不動産投資ツール「アセットランクシミュレーター」の無料IDを取得する

TOPへ